ユラリトフワリト

ものぐさ狂言回しの雑記帳。

ぼくが嫌いな、僕の文章。

なんの気なしにスマホを弄る、いつもの時間。ふと、これまで書いたエントリーを読み返してみようと思い立つ。 ぼぅと読み進めるうち、ふいに覚えるかすかな違和感。スクロールする指が、ぴたりと止まる。 はじめのエントリーに戻り、今度はひと記事ずつじっ…

あとで読む 後になっても なぜ読まない

──現在、僕のPocketには662件の未読記事がある。

ソシャゲと後腐れなく別れる方法

別れたいのに、別れられない。ソシャゲにハマった経験がある者なら、一度は経験している感情であろう。そういったときに後腐れなく別れる方法は、ひとつしかない。

粘らない納豆より「粘りすぎる納豆」が欲しい。

「納豆を一心不乱にかき混ぜた日々」を無に帰するような商品が登場。果たして福音となるか、それとも……?

あなたのパスワードが“バズワード”になる日

色々と不便も多い「パスワード」。これに日本語が使えるようになったら……?

休み明け、仕事はじめは憂鬱でいい。

休養明けの恒例行事。なんとか解消する方法はないものか。……そもそもコレは、強引に解消すべきものなのか?

さっそく三日坊主になっているアナタにおすすめしたい『ゲーミフィケーション』

なかなか勉強やトレーニングが長続きしない。そんな「三日坊主」を防ぐために、「ゲーム」の仕組みを取り入れてはいかがか。

文章表現力をレベルアップさせたいアナタには『感覚表現辞典』がおすすめ

「なんと表現したらよいものか」と悩んだときに手を取る一冊。単なるモノマネではない、自分らしい表現を生み出すための使い方とは。

文章で 伝えきれない もどかしさ

どうすれば自分の考えを相手に正確に伝えることができるのか。そもそも、「伝える」だけが文章の役割なのか……?

2015年を10日ばかり振り返って。

2015年末。突発的に開設したブログについて、すこし振り返ってみました。

文章力を鍛えるために、正月じっくり読みたい10冊

「うまく文章が書けるようになりたい・・・」もの書きに携わる者にとっての永遠の願い。先人の知恵から少しでも何かを学び取ることができればと思う。

カーネルパニックと「気づかせ」の法則

安定性に定評のあるmacでも、最近はとみに回数が増えてきた気がするカーネルパニック。その意味とは……?

年末の大掃除をなるべくラクにすませる6つのコツ

大掃除は面倒臭い。毎年この時期になるたびに思う。どうにかラクに済ませる方法はないだろうか。

なぜミカンの白いスジを食べなければならないのか。

昔からよく聞く豆知識。そこには思っていた以上に深い意味が隠されていた。

キーボード二刀流をやってみた→三刀流になりそう。

デスクワークが中心なせいか、肩や首のコリがひどい。せっかくだからキーボードを少しいいモノにしてみようと思い立った。

読書感想文から学ぶ文章術

photo by insEyedoutこんなエントリーを読んだ。 感想文恐怖症 - はてな匿名ダイアリー 「ものを書く」ということについては、いろいろと思うところがあったので、ちょっと考えてみた。 僕は子供の頃から、読書感想文が得意だった。 先生は「自由に書きなさ…

もし一生に一度だけ「瞬間移動」が使えたら

まむせるさんのブログで「もしも」ネタをやっていた。実は以前、100万円の臨時収入を得たことがある。特に浪費した覚えもなかったが、いつの間にかなくなってしまっていた。悪銭身につかず(悪銭じゃなかったけど)とはよくいったもの。あのとき、↑のエント…

大吉な半日

photo by laurabillings テーブルの上に、二つのヨーグルトがあった。朝食のあと、僕は一つを手に取り食べた。アロエの食感が歯に心地よかった。夕方。小腹が空いた僕は、おもむろにもう一つのヨーグルトを手に取り、ふたを開けた。『今日は大吉!』ふたの裏…

初めまして。始めました。

photo by Lena_J 夕食後のこと。ぼぅっとテレビを眺めていて、ふと、ブログをはじめてみようと思い立つ。12月も半ばを過ぎた、この年の瀬。キリがいい年明けからスタートして、「一年の計は云々かんぬん」とでもするところだろうが、もったい付けることでも…